本文へスキップ

よみうりタウンニュース 毎週木曜日発行の読売の地域情報紙 発行/茨城北部読売会 制作/読売茨城タウンニュース社

TEL. 029-221-6720

〒310-0805 茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

タウンニュースARTICLE 一面記事

2015年3月5日号  

農作業着+遊び心

▲ワークパンツや手差し、作業用帽子をつけた農家ら(同町の磯野ブルーベリー園で藤井さん撮影)

城里・藤井優子さんの「農ファッション」

 近所の農家の声から

  城里町のデザイナー藤井優子さんは、おしゃれな農作業着を提案している。テーマは“楽しく働くためのファッション”。薄手のデニム生地で作ったズボン「ワークパンツ」や、ワンショルダーでアシンメトリー(左右非対称)デザインのエプロン、バンダナ風の作業用帽子など、機能性に遊び心をプラスした新鮮なデザインだ。
     ■
 制作を始めたのは、結婚して東京から越してきた5年前。近所に住む30代の農家女性の、「二の腕まで隠れる長さの手差しが欲しいんだけど、売ってなくて」の悩みに、エスニック柄の余り布で手差しを作ってあげたのが最初。
 使い勝手が気になり、彼女の農園を訪ねた。作業の手伝いもするうちに、「こんな服があったら便利かも」とアイデアが浮かび、頭の中で図面を引いた。

 デザインで応援したい

 農家に試作品を身につけてもらい、意見や感想を聞いて工夫を重ねている。ワンショルダーのエプロンは、「肩ひもが落ちてきて作業しづらい」との声を受けたもの。ワークパンツは、しゃがんで作業することが多い点に注目し、動きやすく、通気性も良いように股下にゆったりとした余裕を持たせた。
 農作業では着古した服を着る人が多いが、「農家さんは毎日忙しく、休日も少ない。だからこそ、仕事服でもおしゃれを楽しんで、いい仕事につながれば」と藤井さん。
 現在はTシャツを開発中。海外で見つけた薄手の生地で仕上げる予定だ。
藤井さん













●メモ● 藤井さんのブランドは「A-rue(ア・リュ)」。2013、14年度のグッドデザイン賞受賞。ネット販売のみ。価格は税別でワンショルダーエプロン5800円、ワークパンツ8800円〜、作業用帽子3500円など。ガーデニング愛好家、カフェ店員らにも好評。http://www.a-rue.jp






バナースペース

株式会社読売茨城タウンニュース社

〒310-0805
茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

TEL 029-221-6720(代表)
FAX 029-227-7888

よみうり

タウンニュース

Facebook いいね!