本文へスキップ

よみうりタウンニュース 毎週木曜日発行の読売の地域情報紙 発行/茨城北部読売会 制作/読売茨城タウンニュース社

TEL. 029-221-6720

〒310-0805 茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

タウンニュースARTICLE 一面記事

2016年11月10日号  

紅が紡ぐ渓谷美

▲紅葉したモミジの葉が積もった花貫渓谷の汐見滝吊り橋(高萩市の小山忠雄さん撮影)

花貫渓谷(高萩) 〜多賀山地編

 本県を代表する紅葉の名所、高萩市の花貫渓谷の秋の表情は多彩だ。
 冷えた早朝には、V字形の渓谷にベールのような霧が漂い、日が高くなるにつれて細い何本もの光線が谷底に向かって伸びていく。川の水量の増減でも、周囲の雰囲気は一変する。
 秋のクライマックスは、紅葉の最盛期を少し過ぎたころにあるという。
 夜間に、風雨があった翌朝がベスト。渓谷一の見どころ、汐見滝吊り橋には、赤いモミジの葉がふんわり積もり、つややかに輝くという。
 同市上手綱のアマチュアカメラマン小山忠雄さんは毎秋、そんな場面を求めて同橋を訪れる。以前は県外の名所を訪ねていたが、体調を崩して遠出が難しくなり、地元の魅力に気づいた。「最高の景色を今日か明日かと待っています。そんな毎日はとてもぜいたくに感じます」

【メモ】見ごろは11月下旬まで。11月27日まで「花貫渓谷紅葉まつり」が開催。同市観光協会TEL.0293・23・2121







バナースペース

株式会社読売茨城タウンニュース社

〒310-0805
茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

TEL 029-221-6720(代表)
FAX 029-227-7888

よみうり

タウンニュース

Facebook いいね!