本文へスキップ

よみうりタウンニュース 毎週木曜日発行の読売の地域情報紙 発行/茨城北部読売会 制作/読売茨城タウンニュース社

TEL. 029-221-6720

〒310-0805 茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

タウンニュースARTICLE 一面記事

2016年12月15日号  

この時期限定の“工場萌え”

▲港公園展望塔から望む夜景。今の時期は午後4時ごろ以降から景観の印象が刻々と変化する

 威風堂々とした工場やコンビナートを愛でる人々を、「工場萌(も)え」というそうだ。10年ほど前から、その数が増え、近年では工場観賞ツアーなども組まれている。
 神栖市東深芝の港公園展望塔は、全国の「工場萌え」に注目される展望スポットだ。地上52メートルの展望室から望む景観の主役は、国内有数の規模を誇る工場群「鹿島臨海工業地帯」。
 中でも人気なのが夜景。構造物が赤、黄、オレンジなどの色とりどりのライトと、煙突から吹き出す炎などに映し出され、幻想的な雰囲気を醸し出す。
 その夜景は、期間限定でしか見られないことでも魅力を高めている。展望塔の閉館時間は午後5時で、営業時間内に日が暮れるのは11月下旬から12月中旬の今の時期だけだから。
 管理人の大槻幸一さん(63)は、「地元でも知らない人が多い。力強くもあり、ロマンチックでもある夜景です」。

【メモ】港公園展望塔には展望室と屋上展望台がある。開館は午前8時半〜午後5時。第1水曜(祝日の場合は翌日)と12月29〜31日休館。1月1日は初日の出展望のために午前6時に開館。入場人数制限あり。入場料大人200円、子ども100円。港公園管理事務所TEL.0299・92・5155。











バナースペース

株式会社読売茨城タウンニュース社

〒310-0805
茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

TEL 029-221-6720(代表)
FAX 029-227-7888

よみうり

タウンニュース

Facebook いいね!