本文へスキップ

よみうりタウンニュース 毎週木曜日発行の読売の地域情報紙 発行/茨城北部読売会 制作/読売茨城タウンニュース社

TEL. 029-221-6720

〒310-0805 茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

タウンニュースARTICLE 一面記事

2017年11月2日号

吊り橋の先までどうぞ

▲汐見滝吊り橋は、下からの眺めも美しい(写真は以前の見頃の時期に撮影、高萩市観光協会提供)

紅葉巡り 〜多賀山地編〜 花貫渓谷(高萩)


 本県の北東部、高萩市にある花貫渓谷は、紅葉の景勝地。大小さまざまな淵と滝が連なり、見どころが多い。
 中でも人気は、渓谷のほぼ中央の位置にある、木製のつり橋「汐見滝(しおみたき)吊(つ)り橋」。橋に立って、眼下に花貫川と紅葉が折り重なった景観が広がる。
 「橋からの眺めを楽しんだら、上流の小滝沢キャンプ場まで歩いてみて」とすすめるのは、「高萩ふるさと案内人の会」会長の石平光さん(78)。
 石さんによると、同吊り橋を渡り終えると、そのまま下流の花貫駐車場に戻ってしまう人が多いという。花貫駐車場から同吊り橋までは歩いて約20分。吊り橋からキャンプ場までは、さらに約20分。上流にいくほど渓谷美の深みが増す。帰りも同じ道を戻るが、「登りの時と目線が変わるので、見える景色が違うんです」。
 同吊り橋の下にも降りられる。見上げる紅葉も美しい。「天気の良い日の午前中が紅葉散歩にはもってこい。太陽の光が、木々のさまざまな表情を見せてくれます」


【メモ】花貫渓谷紅葉まつりを11月26日まで開催。期間中は交通規制されている。駐車場は有料。高萩市観光協会TEL.0293・23・2121。






バナースペース

株式会社読売茨城タウンニュース社

〒310-0805
茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

TEL 029-221-6720(代表)
FAX 029-227-7888

よみうり

タウンニュース

Facebook いいね!