文へスキップ

よみうりタウンニュース 毎週木曜日発行の読売の地域情報紙 発行/茨城北部読売会 制作/読売茨城タウンニュース社

TEL. 029-221-6720

〒310-0805 茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

スクランブル 【今週のピックアップ】SCRAMBLE

2月・那珂湊駅で

列車の中でおはなし会

◆列車の中でおはなし会を開く催し「ひたちなか海浜鉄道&那珂湊図書館コラボ企画 よみきかせ列車3710としょかん号」が2月11日午前10時半、同鉄道那珂湊駅構内=写真=で行われる。対象は幼児〜小学生とその保護者。先着25組。運転席の乗車体験もある。申し込みは、1月19日午前9時から、同図書館に直接または電話で。同図書館TEL.029・263・5499。





25店が入った商業施設

「まちの駅笠間宿」オープン

◆25の店舗が入った商業施設「まちの駅笠間宿」=写真=がこのほど、笠間市笠間の旧「笠間民芸の里」にオープンした。料理店(郷土料理、イタリアン、中華、そば、カフェ)、食料品店(青果、精肉、総菜、中国茶)、笠間焼、手芸品、木工加工品、アクセサリーの店などがテナントとして入っている。近日中に、スイーツとかき氷店もオープンする。同施設は、社会貢献活動や、定年後の生きがいづくり支援、地域起こしなどを目的に活動するNPO法人グラウンドワーク笠間が運営。同NPOは、4つの空き店舗のテナントを募集していて、希望者には起業支援も行う。同施設TEL.0296・71・8077。

ひたちなか「ギャラリーエスパース」

あすから写真展「川霧の里」

◆二科会写真部理事で県美術展覧会委員のカメラマン大貫亘さんが、地元常陸大宮市と周辺で撮影した川霧(かわぎり)の写真を展示する「大貫亘写真展 川霧の里」が、あす1月18日から30日まで、ひたちなか市笹野町のギャラリーエスパースで開かれる。那珂川の川面に漂う霧、川面からあふれるように広範囲に広がった霧など、霧のさまざまな表情が楽しめる。会場では写真集「川霧の里」の販売も行う。木曜休廊。午前10時〜午後6時(30日は同3時まで)。同廊TEL.029・276・3323。




バナースペース

株式会社読売茨城タウンニュース社

〒310-0805
茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

TEL 029-221-6720(代表)
FAX 029-227-7888

よみうり

タウンニュース

Facebook いいね!