文へスキップ

よみうりタウンニュース 毎週木曜日発行の読売の地域情報紙 発行/茨城北部読売会 制作/読売茨城タウンニュース社

TEL. 029-221-6720

〒310-0805 茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

スクランブル 【今週のピックアップ】SCRAMBLE

17日・笠間飯綱神社

日本三大奇祭「悪態まつり」

◆天狗にふんした氏子たちに、参拝者が「バカヤロー」などと罵声(ばせい)を浴びせて供え物を奪い合うという奇祭「悪態まつり」が12月17日午後1時半から、笠間市泉の愛宕山周辺で開かれる。愛宕神社北側にある飯綱神社の例祭。江戸時代中期、不平不満を言えない庶民のために祭りが始まったとされ、供え物を奪うと、無病息災などのご利益があるという。天狗には、氏子13人が白装束を着てふんする。同神社TEL0299・45・5637。



▲供え物を奪う参拝者の邪魔をする天狗

ひたちなか・国営ひたち海浜公園

戌の巨大地上絵を公開

◆ ひたちなか市馬渡の国営ひたち海浜公園で、来年の干支(えと)の戌(いぬ)を描いた巨大地上絵を公開している。
 絵は柴犬がモチーフで、大きさは、縦22・5m、横27m。輪郭部分に薪(まき)を使い、毛並みは乾燥させたコキア、鼻や耳、影などの色の濃い部分は松ぼっくりを使用している。
 展示は来年1月8日まで。「大観覧車に乗ると全容が良く見えます。冬の風景も一緒に楽しんで」と同園。入園料大人410円。駐車場代別途。月曜、12月31日〜平成30年1月1日休園。同公園管理センターTEL029・265・9001。



▲巨大地上絵(国営ひたち海浜公園提供)

17日 鹿島灘はまぐり祭り

フレンチの鉄人が来場

◆海にまつわる催しが盛りだくさんの第11回鹿島灘はまぐり祭りが12月17日午前9時半、鹿嶋市平井の鹿島灘漁業協同組合魚市場で開かれる。今回は、「フレンチの鉄人」として知られる料理人、坂井宏行さん=写真=が来場し、ホッキ貝を使った料理を実演する。
 主な催しは次の通り。
 ▽はまぐり販売(午前9時半〜、なくなり次第終了)▽鹿島灘産ももいろホッキ貝料理コンクール(同9時半〜、有料)▽バーベキューコーナー(同)▽浜のお料理コーナー(同)▽漁船体験乗船(受付は同10時〜、4回運航、天候により中止の場合あり)▽模擬せり(同11時)▽坂井シェフ実演(午後0時45分)
 同市農林水産課TEL0299・82・2911。



ナビゲーション

バナースペース

株式会社読売茨城タウンニュース社

〒310-0805
茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

TEL 029-221-6720(代表)
FAX 029-227-7888

よみうり

タウンニュース

Facebook いいね!